沖縄 キャバクラ「リゾートキャバクラ日記」

沖縄にリゾートバイトでやってきました☆リゾートバイトでキャバクラで働くことをリゾートキャバクラと言うそうです。略してリゾキャバ♪リゾキャバで働くことになったので沖縄キャバクラ奮闘記にしようと思います☆

宮古島のキャバクラで仲良くなったお客さんがたまたま私と同じ日に那覇にいたので夜ごはんをご馳走して頂けることになり、現地集合

お肉も大好きなんですが、最近、年齢のせいでしょうか、お魚も大好きになってきました

連れて行ってもらったお寿司屋さんは那覇の某寿司屋で修行をして、独立したお寿司屋さんでした

沖縄で食べるお寿司屋さんで一番、おいしいんじゃないかと思います

S__317358083

かぶと鴨の煮物

S__317358084

お造り

赤身も中トロも最高

S__317358085

塩焼きのサイズも大きすぎず

S__317358086

初めて食べました
アンコウの唐揚げ


S__317358087

握りは安定のおいしさ


S__317358088

デザートまでおいしいなんてSO GOOD

キャバクラで働いてて得だなーと思うことはおいしいものが食べられる

頑張って働くぞ

久々にブログでも書こうかなーなんて思ってみたらビックリ

約1年近く更新をしていなかった私

2017年はいろいろありました

書いたら重い話ばかり

私自身も入院したり、親が大腸がんで手術をしたり

本当、病院に家族でお世話になった2017年でした

親の方は手術に成功したものの、これから半年間の抗がん剤治療が始まり、副作用が出ないか、とても心配です

私の方は腹腔鏡手術で対処できたので、比較的早い回復で、今ではジョギングを再開しました

今のところ親も大丈夫そうなので、またまた沖縄にカムバック

しかし今度はIN 宮古島

東洋一キレイと言われている宮古ブルーの海を堪能したいと思っています

那覇から宮古島まで1時間もかからないので休日は那覇に頻繁に行くような気もします

宮古島のキャバクラに初めて行ったのですが、店内が都会並みにキレイなキャバクラがあってテンション上がりました

どうせ働くならスナックみたいなキャバクラより、ちゃんとしたVIPルームがある高級感のあるお店で働きたい

なぜならスナックみたいなキャバクラに行くお客さんとVIPルームがあるお店に行くお客さんは客層が違うから

高級感のあるキャバクラが好きなお客さんもたまにはスナックみたいなキャバクラに行くけど、その逆はあんまりありません。

高級志向のお客さんのが品よく飲んでいきます

だからどうせ働くなら高級感のあるキャバクラを選びます

もちろんキャストとしてお店に見合うような接客を心がけるべきだとも思います

総じて男も女も自分勝手でワガママなやつはウケないというのを肝に銘じて精進していこうと思います

2018年は2017年の分も頑張るぞー


お肉を食べれるのって幸せ

何ものにも変えがたい幸せです

また野菜もたくさんあってバランスいい

お店だとバタバタしていて、長い間、1人のお客様とお話しできないので、一緒にご飯を食べてたくさんお話しして、お店に一緒に行くっていうのは、私は好き

今までお客様の知らなかった一面が、わかって、凄く楽しい人なんだなーとか、いい人だなーとか、発見できて一段とお仕事が楽しくなります

ご飯は別に私は焼鳥屋さんでも全然大丈夫だから何回もご飯に行けたらいいな

今日も頑張って出勤しまーす

↑このページのトップヘ