沖縄 キャバクラ「リゾートキャバクラ日記」

沖縄にリゾートバイトでやってきました☆リゾートバイトでキャバクラで働くことをリゾートキャバクラと言うそうです。略してリゾキャバ♪リゾキャバで働くことになったので沖縄キャバクラ奮闘記にしようと思います☆

こんにちは( ^^)
最近ご無沙汰(^^♪ 変な意味じゃないですよ(笑)
クラブのことです。踊る方の☆彡
東京にいたころはよくクラブに通ってたんですが最近はリゾートバイトのキャバクラの仕事が忙しいので|д゚)
でもきのうは休みだったので久しぶりにクラブに行って踊りました(^^♪
沖縄のクラブって結構遅くから開くんですよね。夜の8時すぎぐらいに行ったら「まだオープンしてません」って
言われたので、何時ぐらいに開くんですかって聞いたら「10時からです」って言われたんですよ☆彡
なるほど、これがウチナータイムか(^◇^)
それで2時間ぐらいは食事や散歩とかして10時回ったころにクラブに入店しました(^^♪
沖縄のクラブって本土といろいろ違いがありますね☆彡
例えば泡盛の水割りは入場料さえ払えば飲み放題です( ^^)
あと東京とかではお客さんの年齢層に結構幅があったりしますが沖縄では店によって年齢層が
分かれてるみたいなんですよ(^^♪
ちなみに私が行ったところは20代前半ぐらいがほとんどでした☆彡
久しぶりに踊ってちょー楽しかったです( ^^) _U~~
また休みの日に行こうかな(^^♪

沖縄のキャバクラでリゾートバイトをするようになって最近、気づいたことがあります。

私は那覇のキャバクラで働いているのですが
観光客ではなくて沖縄に住んでいるお客さんは気前がいい人が多いです♪

私は右も左も分からないまま、キャバクラで働きだしましたがw
お客さんに私は恵まれたんだなーと思います☆
いろいろと勉強させて頂きました!今もですがw

那覇のお客さんは凄く気前が良くて女のコが一緒に頂いても良いですか?って聞かなくても
気を使って「何かドリンク頼んでいいよ」と言ってくれます!
キャバクラで働く女のコはお客さんにドリンクを出してもらうとポイントになって時給に関係してくるので
本当に気前よく、お客さんから言って頂けて嬉しく思っています!

女のコは自分のことを気遣ってくれる男性に弱いので
那覇のお客さんはモテる人が多いのではないでしょうか?

素人同然の私でもグループで来てくださったお客さんは
全員、場内指名を入れてくれたりするお客さんもいます♪

那覇で働いて本当によかったと思っています!

最近では、同伴まで気を使ってくれる人まで現れて週1回は必ず誘っていただいてなんと言っていいのか
わかりませんが、感謝しきれないほど、感謝しています!

週1回も同伴してくれているので
私は焼鳥屋さんとか和民とか全然、安いところに連れてってくださいねと言っていますが
かなりおいしいところに連れていってくださってて私は太ってしまいそうです!

沖縄の男性は優しくてジェントルマンが多いので
本当に感謝しています!

その上、イケメンも多いので
リゾートバイトで沖縄のキャバクラで働けてよかったです♪ 


那覇キャバクラ
Club nana(クラブ ナナ)
http://nana.okinawa/ 

リゾートバイトで来る女のコで
那覇のキャバクラに観光で来たときに飲みに行ったことがある人は少ないのではないでしょうか?

リゾートバイトでキャバクラで働く女のコは
元々、どこかの内地のキャバクラで働いているキャバ嬢が
気分転換がてら長期休暇をもらって那覇のキャバクラに働きに来ていたりするパターンと
一度もキャバクラで働いたことがない女のコの2パターンで、
最近のキャバクラはフロムエーとかにリゾートバイトのカテゴリーで求人を載せていたりするから
現役キャバ嬢半分、未経験のリゾートバイトの女のコ半分っていう感じで
一度もキャバクラで働いたことがない女のコでも安心して働けるのが那覇のリゾートキャバクラかなと思います。

リゾートキャバクラじゃないところ扱いがきつかったりするので
キャバクラ経験のない人はお勧めしません。
また寮がそもそもなかったりするのでリゾートバイトで働くことが難しかったりします。
普通の那覇のキャバクラだとノルマもあるし、航空券代も出ないし、
リゾートバイトで募集をしている那覇のキャバクラの方が断然、待遇は良いです!

リゾートバイトでキャバクラの経験がない女のコに対して
スタッフが0から教えてくれるので
右も左も分からなくても全然、安心して働けます。
不安なことがあったらスタッフの人に相談すれば親身になって考えてくれます。
またスタッフが男性で女の人がいなくて
相談しづらいということが普通の那覇のキャバクラだとあるかもしれませんが
リゾートバイトで募集しているキャバクラは女のコ同士、仲良くてわからないことや
困ったこと、不安なことも協力し助け合って生活しています。


リゾートバイトの寮ですが
私は共同生活が好きなので複数人で住める間取りにいます。
協同生活といっても
プライベートな空間は鍵がついており
1人のスペースは安心安全も守られているので問題ありません。
共有スペース、リビングなどでみんなでお話ししたりしているのが凄く楽しいなと思います。

私は沖縄でも宮古島や石垣島でなく那覇にした理由は
私は適度な都会感がないと遊びにいくところがなくなって
飽きてしまいそうだなーと思っていたからです。

実際、那覇は都会で生活や遊びには何不自由ありません。

このまま那覇に永住してしまうのではないかと思っていますw
それくらいは那覇は住みやすいです♪

那覇のキャバクラの寮ですが
自分で借りるよりもかなり安価です。

普通に那覇でマンションを借りようと思ったら
かなりの金額を初期費用として払わなければなりません。

私はあまり好きではありませんが
沖縄の賃貸不動産は敷金は一般的ですが
東京ではもうほとんどと言っていいほど取られない
礼金!という得体の知れないお金を払わなければなりません。

またペットを飼っている人なんかは敷金が増額されるのはまだ理解できると思いますが
なぜか礼金までも値上がりします。
よって敷金・礼金を合わせて4か月や5か月分を払うことはざらにあるようで
私にとっては大金です!

また自分でマンションを借りるとなると
家具・家電が必要になります。

沖縄の家電は送料がかかっているので
全然、本島に比べて安くはありません。

トータル的に考えても
リゾートバイトで募集をしているキャバクラで働くことは
むちゃくちゃお得だと思ってますw

住むとこも用意してくれて
家具家電もあって
着の身着のままで那覇で暮らせるリゾートキャバクラ最高ですw

沖縄に一度も来たことがない
那覇に永住したい

そう思っている人には那覇のリゾートキャバクラはお勧めです!

私がリゾートキャバクラで働くことになった経緯は過去記事にも書かかれていますので
もしよかったら参考にしてもらえたら嬉しいです。

過去記事
沖縄キャバクラでリゾートバイトを始める
 

↑このページのトップヘ